「サップに行ってきたよ~!今度はこれ!一緒に行こう!」と 私を色んなところへと繋いでくれる友人からのLINE。何(*º ロ º *)!!SUP!?どこで!? SUPと中禅寺湖との出会いは、そんな唐突なLINEがきっかけでした。

日光市とマリンスポーツ

TVなどで SUPを目にしたり耳にしたりはしていたので、どんなものかと言うのはなんとなく知ってはいましたが、SUPは海のある地域又はハワイやグアムなど、暖かい地域でのマリンスポーツとの認識だったので、「日光市、中禅寺湖で!?」と驚きながらすぐにSup!Sup!のHPをcheck(╭☞•́∀•̀)╭☞

「へぇ~!出来んの!?こんなこと、中禅寺湖で!?」との驚きと、「こんなことやってるグループあるのねぇ。まだ、スタートしたばかりのプランなんだ~!」とワクワクし、すぐに友人に連絡を取り、「行ってみたい!!」と体験プランを申し込んだんです。

アクティビティとしての面白さだけではない、中禅寺湖でのSUP

体験当日は、7月下旬と時期も良く、穏やかな気候で初めての体験には絶好のSUP日和٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

(その後、何回かSUPをして分かったのですが、中禅寺湖は、湖と言っても風の強い日や時間帯によって、けっこうパドリングにパワーとテクニックが必要になって来ます。それが また中禅寺湖の魅力の一つなのですけどね。)

漕ぎ方や、ボードの乗り方を教わって、いよいよ湖へ。

私自身、スノーボードの経験があったり、ヨガを続けて来たこともあってか、それなりにすんなりとSUPに慣れて、恐怖心も全く無く 、わりとすぐにボードに立って漕ぐことも出来ました。「SUPに乗って、パドリングするって面白~い( ੭ ˙ᗜ˙ )੭♪」とSUPのアクティビティとしての楽しさにもすぐに虜になりましたが、それより何より中禅寺湖の水の透明度や、自然の美しさにうっとり✧*̣̩⋆̩☽⋆゜。

「こんな楽しみ方が出来るなんて!」と今までただ湖畔から眺めるだけだった中禅寺湖を湖面を漂い、違った視点から自然を満喫する楽しさを体験させてくれる、そんなSUPと、中禅寺湖との出会いでした♡

sup_at_chuzenji

sup_at_chuzenji

sup_at_chuzenji

—–

Sup! Sup!のスタッフが綴るヨガブログシリーズが始まりました。
最初の回は初めてSUPをした時のことから始まったようですね。
続きはまた次の記事を楽しみにお待ち下さい!