2019年10月6日に栃木県那須にある矢の目ダムでのSUPの大会に代表福田が出場してきました。大会の主催は矢の目ダムでSUP体験など運営しているSPESさん。今回で第3回目の開催ということで、半分緊張、半分ワクワクして参加してきました。

まずは結果から

大会の様子はこのあとにたくさんの写真と合わせてご報告するとして、先に大会出場の結果から。

まずおおまか出場枠ですが下記の通り。
●14.0ftハードボード
●14.0ftインフレータブルボード(男子女子)
●12.6ftハードボード(男子女子)
●12.6ftインフレータブルボード(男子女子)、
上記から更に1kmと3kmという2つの距離に分かれて順位が争われます。
(これらの他にワンちゃんSUPやレンタルボード枠、リレーや、タイムトライアルなどもありました)

で、出場したのは12.6ftインフレータブルボード部門。出場者は約10名で、その中で2位という結果でした!
梨を1箱もらったりしてとても楽しめたレースでした。

大会の様子

SUPフレンド
仙台からきたSUP友達も出場!

女子インフレータブル
こちらは女子12.6ftインフレータブル女子のスタート風景。スタートの方法は色々ありますが、この大会は水底がつるつるして危ないので、ボードの上に乗った状態からのスタート。

大会本部
大会本部、めちゃいい感じです。

男子スタート時
こちら男子のスタート時。

ライダーさんと
STARBOARDのトップライダー、小貝実佑さんとミーハーショットw 若干15歳のライダーで今大会、部門でも総合でもダントツの1位。

福田が2位
2位表彰の様子。足元には梨が一箱。ご近所さんと家族におすそ分けしました。

また来年も出ますので、中禅寺湖チームで出ましょう!
そして中禅寺湖でもまずは内輪の小規模でもいいので大会やろうと思っています。ご協力頂ける方、ぜひお声がけください。